野球狂の詩

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ひよっこ」における「和久井」の魅力を決定づけた「ト書き」・・

<<   作成日時 : 2017/05/19 09:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ひよっこ」における「和久井」の魅力を決定づけた「ト書き」・・
集団就職で上野に到着した少女達を迎える場面(愛子)・・
「バタバタでなく、パタパタと慌てながらやってくる愛子・・」
この難しい脚本(ト書き)を演技の上で、
ものの見事に表現しているのが「和久井映見」。
今日の「朝イチ」で、この場面が話題になり、
あらためて、和久井の非凡な演技力に気づかされる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「ひよっこ」における「和久井」の魅力を決定づけた「ト書き」・・ 野球狂の詩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる