アクセスカウンタ

野球狂の詩

プロフィール

ブログ名
野球狂の詩
ブログ紹介
http://blogs.yahoo.co.jp/yakyuu1kyou
zoom RSS

役人と 隊の組織が 支援する? 足を引っ張る 防衛大臣・・・

2017/06/29 03:43
役人と 隊の組織が 支援する? 足を引っ張る 防衛大臣・・・
それだけは やめて欲しいの 防衛相 禁句を口に 選挙応援・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


凡人が、ほぼ運だけで作った記録を、天才が実力で抜いた!!

2017/06/27 04:38
凡人が、ほぼ運だけで作った記録を、天才が実力で抜いた!!
(記録を破られた神谷八段の言葉)
***
「28」という数字で連勝の記録へ並んだ時点で、
「年齢」と「デビュー以来」という二つの特別条件が
付加されていたことを思えば、「29」という連勝は
たとえ達成されなくても、タイ記録(28)だけで、
藤井君の記録は燦然と光り輝く大記録だったのに・・・。
大人や世間の、希望と心配をいとも簡単に裏切って、
覆(くつがえ)して見せた恐るべき14歳だ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


時々、悪(ワル)い人にならなければ、生きて行けないから辛いのよ・・

2017/06/26 05:18
時々、悪(ワル)い人にならなければ、生きて行けないから辛いのよ・・

「良い人」だけで生きられたら、どんなに楽なことだろう・・

人間は白黒をつけたがるが、元々、あいまいな存在なのだ。(深夜便から)


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日のモールス電文・・・

2017/06/25 08:10
今日のモールス電文・・・
where do you plan to go this summer.?
i am still on the fence.
if you were in my shoes, what would you do ?
この夏、どこへ出かけますか?
まだ決めていないんだ
私の立場だったら、君はどうする?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「愛してる」・・たった5文字(音)を言いたくて、

2017/06/24 05:41
「愛してる」・・たった5文字(音)を言いたくて、
人間は悪戦苦闘の生涯を生きる動物だ・・・
小林麻央さん、あなたは本当に強い人
たとえ、100歳まで生きたとしても、
簡単には言えない「愛してる」の「5」音(文字)
34歳の若さで、堂々と言い切って「旅立つ」あなたは
本当に強い人でした
おかげで、沢山の人が大きな勇気をもらいました
いままで、自分とは無関係の遠いところで生きる人だった
小林麻央さん
あなたは訃報と共に
突然、身近な「人」になりました
天国で、せいイッパイ「我がまま」に
過ごされることを祈っています・・
ありがとう、小林麻央さん
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日のモールス電文・・・扇風機 

2017/06/23 07:06
今日のモールス電文・・・扇風機 
an electric fan is an appliance
that electrically rotates fan blades to produce cool wind.
although air conditioners are widespread,
fans have been attracting attention
again in order to save energy
after the great east japan earthquake.
扇風機は電気で羽根を廻し
涼しい風を送り出す機械です。
エアコンが普及していますが、
東日本大震災後、節電になるため、
再び注目されています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


連勝の 「極意」はどこに プロ野球 選手の顔を 「コマ」に画いて・・・28連勝の「藤井」

2017/06/22 05:46
連勝の 「極意」はどこに プロ野球 選手の顔を 「コマ」に画いて・・・28連勝の「藤井」

夏至の日に 梅雨入り宣言 するラジオ 今朝のソラ見て オレでも解る・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


一生懸命「練習」するだけではプロとは言えない。

2017/06/19 06:01
一生懸命「練習」するだけではプロとは言えない。
「練習は裏切らない」ということを証明した時、
あなたは、プロと呼ばれるのだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


想像(ラジオ)は、映像(テレビ)を超える!

2017/06/18 08:09
想像(ラジオ)は、映像(テレビ)を超える!
人間の脳内における想像力と映像力を比較する時、
その「広がり」と「奥行き」の深さにおいて、
映像力(テレビ)は、想像力(ラジオ)の足元にも及ばないことだろう。
モニター画面のサイズで限定されてしまう映像(テレビ)に比べて、
想像(ラジオ)は無限の世界だ。
人間の生活にとって、どちらが文化的な存在であるか、言を待たないことだろう。
「便利さ」のことではなく心を豊かにしてくれる「文化」力のことを言っているのだ。
生活の中に、まだテレビが存在しなかった時代、
人々は、他人(隣人や家族)の気持ちを大切にし、想像しながら生きた。
私はその時代の「心の豊かさ」が忘れられない・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ただものではない「鷲尾真知子」という女優・・

2017/06/17 05:27
ただものではない「鷲尾真知子」という女優・・
櫻子さんの足下には死体が・・・日曜(21:00〜フジテレビ系)
九条家(櫻子の家)で、「櫻子」が幼少の頃より長年、同家に住み込み、
家政婦として、家事を担当している「沢 海さわうみ)」の役が鷲尾真知子。
「ばあやさん」と親しまれている老女役なのだが、素晴らしい存在感を発揮している。
「櫻子(観月ありさ)」主役で進む推理ドラマのため、...
脇役である「沢 海(鷲尾真知子)」の出番は多い訳ではないが、
とても強い印象を残してくれる。
物語の本筋とは縁のない、いわば息抜きの場面で登場しながら、
これだけ強い印象を与えることが出来る「鷲尾真知子」という女優は、
ただものではない女優だ。
並み居る個性派女優の中でも代表格、それが鷲尾真知子という女優。
このドラマでは、もちろん、和服(着物)で「かつぽう着」姿なのだが、
鷲尾の「立ち居」、「振舞」を見ていると、
日本女性の美しさはこれだと思わせてくれる。
思わず見とれてしまうほどの凛(リン)とした美しさが漂っているのだ。
彼女の出番をさらに増やして欲しいものだと切に願う。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


王将だ!「王子(おうじ)」と呼ぶな 将棋界・・・少年棋士

2017/06/16 07:06
王将だ!「王子(おうじ)」と呼ぶな 将棋界・・・少年棋士
全国が 君の偉業に 「負けました」・・・「藤井」棋士 
ホメるのは 棋力か、知力か その若さ 「連勝」街道 藤井少年 ・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日のモールス電文・・ビワ

2017/06/15 20:34
今日のモールス電文・・ビワ
the loquat is a tree in the family rosaceae
and is originally from china.
in early summer it bears juicy,
bittersweet , orange-colored fruit .
a seedless variety has also been developed.
ビワはバラ科の木で、中国が原産です。
初夏にみずみずしく甘酸っぱい
オレンジ色の実をつけます。
種のない品種も開発されています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自分の為だということを本当に理解しておれば、厳しい(苦しい)練習にも耐えられる。

2017/06/15 09:50
自分の為だということを本当に理解しておれば、厳しい(苦しい)練習にも耐えられる。
***
自分が愉快だから笑うのではなく、他人が幸せになるから、私は笑うのよ・・
***
たっぷりと愛情を受けて育ったのだから、決して歪んだ大人にはならないはずだよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日の「ひよっこ」・・名場面(13日)

2017/06/13 09:32
今日の「ひよっこ」・・名場面(13日)
みね子が「スズふり」亭の制服を可愛らしく着込んで初出勤する。
その可愛らしいみね子を見ながら、女主人「鈴子」やコック長、
調理場の従業員たちが見とれている。
挙げ句の果てに、その制服を長年、着用し働いてきた「看板娘」役の
ホール係である「高子」までが、「みね子」をつくづくと見ながら、
「スズフリ亭は、これが制服だったのねえ!」と感心している。
(体型が違えば、同じ制服でもデザインがまるで違ってみえるとの解説)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


櫻子さんの足下には死体が・・・日曜(21:00〜フジテレビ系)

2017/06/11 23:00
櫻子さんの足下には死体が・・・日曜(21:00〜フジテレビ系)
九条家(櫻子の家)で、「櫻子」が幼少の頃より長年、同家に住み込み、
家政婦として、家事を担当している「沢 海さわうみ)」の役が鷲尾真知子。
「ばあやさん」と親しまれている老女役なのだが、素晴らしい存在感を発揮している。
「櫻子(観月ありさ)」主役で進む推理ドラマのため、
脇役である「沢 海(鷲尾真知子)」の出番は多い訳ではないが、
とても強い印象を残してくれる。
物語の本筋とは縁のない、いわば息抜きの場面で登場しながら、
これだけ強い印象を与えることが出来る「鷲尾真知子」という女優は、
ただものではない女優だ。
並み居る個性派女優の中でも代表格、それが鷲尾真知子という女優。
このドラマでは、もちろん、和服(着物)で「かつぽう着」姿なのだが、
鷲尾の「立ち居」、「振舞」を見ていると、
日本女性の美しさはこれだと思わせてくれる。
思わず見とれてしまうほどの凛(リン)とした美しさが漂っているのだ。
彼女の出番をさらに増やして欲しいものだと切に願う。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


参加(出店)料 納めた後で 詐欺と知る グルメイベント 「食い物」にされ・・

2017/06/11 06:51
参加(出店)料 納めた後で 詐欺と知る グルメイベント 「食い物」にされ・・
連敗に「神」も不在の 月となる・・(水無月・6月の交流戦)
文春が「不正」取材で 「文」を売る・・・
中づりが 風も無いのに 揺れている(文春疑惑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「みね子」と「愛子」の正月・・「ひよっこ」(10日)

2017/06/10 14:31
「みね子」と「愛子」の正月・・「ひよっこ」(10日)
みね子のような年頃の娘がいてもおかしくない自分の立場をしみじみと考えている愛子。
閉鎖する寮で、最後の正月を自分と二人で過ごしてくれるという若い「みね子」に
愛子は東京の母(みね子は姉と呼ぶ)として、「お年玉」替わりのプレゼントを考える。
それは「みね子」のとんぼ返りのような奥茨城への帰省を実現させてやることだった。
上野発、列車の時間がギリギリの往復キップをみね子に手渡した愛子。
他人の娘にこれだけ優しくしてあげる愛子の役柄を、
ひょうひょうと、とぼけた感じを出して、ユーモアに演ずる和久井。
視聴者は、毎朝、癒されて、ホッコリした気分にさせられている。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


3本の 残り気になる 弓矢かな・・・女性宮家

2017/06/10 05:30
3本の 残り気になる 弓矢かな・・・女性宮家
一本で 見事、射抜いた プリンセス・・・眞子様
矢を「二本」、残して嫁ぐ 長女です・・秋篠家
***
川柳で 「値上げ」ハガキへ 八つ当たり・・
真実の 「地位」を狙って 新事実・・・
「高安」の 明日を見ている 取引所・・株所有者
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ひよっこ」名場面・・・9日

2017/06/09 10:44
「ひよっこ」名場面・・・9日
乙女寮の閉鎖にあたって、
「寂しいけれど、悲しくはない・・」舎監「愛子」の言葉。
「みね子」にとって、愛子は 東京の「お母さん」だったが、
徐々に変化して、東京の「お姉さん」になってしまう。
その過程が和久井の演技で、無理なく、視聴者に伝わる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日のモールス電文・・・アマガエル

2017/06/08 12:30
今日のモールス電文・・・アマガエル
tree frogs are amphibians about 3 to 4 cm long.
they are sensitive to humidity , and during the rainy season, the croaking of many male frogs can be heard in rice fields.
アマガエルは、体長3〜4cmの両生類です。
湿度に敏感で、梅雨時には多くのオスのアマガエルの鳴き声が水田で聞こえます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


病院へ 付き添うジジに 出番あり・・

2017/06/08 10:58
病院へ 付き添うジジに 出番あり・・
マゴの手を 抑えるジジの 目に涙・・
採血へ 腕を伸ばして(差し出し)泣く準備・・・
泣きながら 腕を差しだす マゴに泣く・・採血へ、ジジの補助 
健気(けなげ)さに ジジが泣いてる 処置の部屋・・・
マゴが泣き 爺(ジジ)の動悸は 高くなり・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


誕生日 朝に言い出す 認知症・・

2017/06/08 09:09
誕生日 朝に言い出す 認知症・・
冬物を 出して爺ちゃん 梅雨に入る・・
片づけた 長袖出して 衣替え・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


幸、不幸 オレはどっちだ 聞いている 複雑怪奇 日本の長寿・・

2017/06/07 07:00
幸、不幸 オレはどっちだ 聞いている 複雑怪奇 日本の長寿・・
寒暖を 体に訊いて なお不明 異常気象と 老いた「カラダ」と・・
”託す”日が 遂に来たのだ 斎藤へ 連敗「地獄」 抜ける日ハム・・7日
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


王子(おうじ)から 戦士になれり カープ戦・・・7日、登板予定のハム「斎藤」

2017/06/07 04:26
王子(おうじ)から 戦士になれり カープ戦・・・7日、登板予定のハム「斎藤」
歯車を 変える決意の ハム「斎藤」・・・
斎藤が 連敗阻止へ プロの「顔」・・・

*****
値上げ分 文字を増やして ハガキ書く・・・抵抗庶民
待機する 児童(チルドレン)は減らず 衆議院・・・
優勝を 捨てても狙う 家庭「藍」・・・宮里
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本文理、星稜戦、・・・「投手」の竹谷が右翼から絶妙のバックホーム!

2017/06/06 06:11
日本文理、星稜戦、・・・「投手」の竹谷が右翼から絶妙のバックホーム!
それは正確無比の投球(バックホーム)だった。
マウンドを小倉へ譲り、右翼の守備についていた6回、日本文理の反撃が始まる。
先頭の永田が左翼へのホームラン、寺杣も安打で続く。そして、9番に回った強打者「稲垣」の強烈な打球がライト前に落ちた。誰もが、2点目は確実と思った。しかし右翼手はマウンドを降りた竹谷である、肩には自信があった。正確無比のバックホームで、追加点を狙った寺杣(二塁走者)の生還を見事に本塁上で阻止。高校生のレーザービームを目の前で見せてもらった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今夜(5日)の「球辞苑」は「満塁」・・・BS「1ch」(再放送)

2017/06/05 21:03
今夜(5日)の「球辞苑」は「満塁」・・・BS「1ch」(再放送)
このテーマにコメントを寄せた選手たち(里崎、谷繁、駒田、江夏、井口)、
満塁を表す「フルベース」は和製英語である。
平均すると1ゲーム当り、1・8回の満塁が発生している。
昨年、満塁で最も勝負強かったのは、鈴木大地(ロッテ)、
二位は鈴木と新井の広島カープ勢。
満塁でのホームラン最多は中村(ライオンズ)16本。
二位は井口(ロッテ)の15本。
満塁を切り抜ける三振奪取率の一位はダルビッシュ。
二位は田中将大。
満塁で、最も失点する率の低かったチームは「日本ハムファイターズ」、
「球辞苑」がまとめる満塁とは・・・
ゾンビ映画である。
強気が最も生きるシチュエーション。
究極の駆け引き場面である。
料理のメインデッシュに相当する。
全員がラッキーとなり得る場面である。
****
この番組における里崎が素晴らしいと思う。
野球少年のような愛らしさが溢れる素晴らしいキャラクターだ。
いじられキャラとしても、番組には欠かせない存在だ。
輝かしい自分の現役時代を決して自慢などはしない素朴さに好感度は抜群。
谷繁や井口選手を称賛する彼の言葉は誠実さに溢れている。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の北信越高校野球から美談を拾う!

2017/06/05 17:52
春の北信越高校野球から美談を拾う!
準決勝の第二試合を戦う石川県の「金沢高校」には、応援団がゼロの状態。
どうなるのかな?と心配しながら、みていたら、
いつの間にか力強い応援歌が響いている。
よく見ると、見覚えのある黄色のユニフォームの野球部員が陣取っていた。
それはおなじみの「星稜高校」のユニフォームだ。
第一試合を勝利で終えた星稜高校、
明日の決勝の相手は第二試合の勝者である。
その第二試合を戦う、金沢高校の為に、
急きょ応援団を繰り出したのだ。
高校野球の真髄を見たような気がする。
美しい光景だった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の北信越高校野球・・準決勝の観戦記(5日、第2試合)

2017/06/05 17:24
春の北信越高校野球・・準決勝の観戦記(5日、第2試合)
第二試合は長野県代表の「小諸商業」対石川県の「金沢高校」戦、
この試合も「5対2」で、石川県の金沢高校が「小諸商業」を圧倒した。
小諸商業の高橋君は連投になっており、立ち上がりが心配されたが、初回に試合巧者の金沢高校に、打ち取ったファールフライの間に3塁走者をホームに許してしまい、ペースを握られてしまった。
金沢高校100100201(5)向井投手、今村投手
小諸商業000000002(2)高橋投手、柳沢投手
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の北信越高校野球・・準決勝の観戦記(5日)

2017/06/05 16:30
春の北信越高校野球・・準決勝の観戦記(5日)
第一試合は開催県の新潟代表「日本文理」対石川県の「星稜高校」戦、
5対2で星稜高校が「地力」通りの力で、危なげなく、日本文理を押し切った。
日本文理も3人の投手をつぎ込んで、反撃を試みたが、連打にならず。「永田」のソロホームラン(6回)と長谷川の内野ゴロで「飯田」の3塁打をホームに迎えた(9回)だけの2点に終わる。12安打を放ちながら、星稜の投手陣を崩すことは出来なかった。日本文理は「川村」のあわやホームランというフェンス直撃の二塁打もあり、強打の片りんは見せつけていたが、チーム力としては星稜が上回っていた。
星稜高校000111200(5)14安打、0失策
日本文理000001001(2)12安打、1失策
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第66回 全日本大学野球選手権 開幕について思うこと・・

2017/06/05 05:53
第66回 全日本大学野球選手権 開幕について思うこと・・
全日本選手権と聞けば、どうしても夏の甲子園(高校野球)を想像してしまう。
しかし、第66回と回数の多さを聞いても、甲子園ほどには盛り上がらない大学の野球。
イマイチ、野球ファンの人気も支持も獲得できていないような気がする。
野球ファンには、その理由を考えて見るのもいいことなのかもしれない。
大学日本一と言われても、郷土に根差した地方の大会からスタートする高校野球に比べると、大学野球は、どうしてもその認識は持ちにくい。
その辺が大きく違うのだと思う。
そのようなことを思えば、何かと問題点を言われても、
今の甲子園大会(高校)は、やはり、野球を盛り上げる為に、
とてもよく出来たシステムなのだと思ってしまう。
大学野球も、これに近いようなシステムを取り入れることは出来ないものだろうか・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

野球狂の詩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる